【鎌倉店】 入荷情報

2018.02.15 Thursday

こんにちは、鎌倉店染谷です。

 

銀座伊東屋で行われておりました『+art ホシハナ文庫出版記念展示会』が月曜日に無事終了致しました。

足を運んで下さったみなさま、またご来場叶わずとも応援してくださったみなさま、

本当にありがとうございました。

 

今回の展示会は、バーンロムサイの展示会として初めての試みであり

また「ホシハナ文庫プロジェクト」として記念すべき第1回目の展示会でもありました。

 

これまで長くバーンロムサイをご支援くださった皆様をはじめ、これを機にバーンロムサイを知って下さった方も

大勢ご来場頂き、課題はまだまだございますが・・・まずは大盛況・大成功だったのではないかと思います。

たくさんの暖かいお言葉とお心遣いに、心から感謝致します。本当にありがとうございました!!

 

また、今回の展示会は全てをボランティアで関わって下さったキュレーターの宮本さん、

そして影絵作家の川村さんなくしては成しえなかったこと。。。

本当にすばらしく美しい体験をありがとうございました!

それから、影絵上演にあたってご尽力頂きました伊東屋様、芸大の学生の方々、そのほかスタッフのみなさまにも

この場を借りて心よりお礼申し上げます。

 

翌日の搬出を終え、事務所も鎌倉もようやく平常運転しはじめましたが

とは言えバーンロムサイ(ジャパン)にとってはこの展示会を皮切りにして、これからが本番!の季節。

3/1〜の新作発売を目前に、怒涛の準備が続いております。

今年の新作もとってもかわいいので、ぜひ楽しみにお待ちくださいね^^

 

 

さてさて、今日はそんな展示会からいち早く鎌倉店に届いたお財布をご紹介したいと思います。

今回はいつもとはまた違った雰囲気の古布です。

 

 

●古布長財布 ¥23,760-

 

インドから届いた素敵な古布。おそらくもとはサリーとして作られた布でそれをパッチワークしてあるのですが、1つ1つの布がどれも繊細で美しいです。

バーンロムサイがお財布を仕立てる際に差し加えたビーズ刺繍が、全体をさらに上品な雰囲気にしています。

(ビーズ刺繍は実際、繊細な生地を保護し日常使いするお財布を補強してくれる効果があります。)

 

 

 

お財布を広げるとこんな感じ。

全体的に淡い色合いの古布に対して開いた時にパっと目に飛び込んでくる裏地シルクの黄色。なんとも華やかです。

 

 

このインドサリー古布を使ったシリーズは他にも2点入荷しています。一気にご紹介しますね。

 

 

 

 

●古布長財布 ¥23,760-

 

とても繊細な色とりどりのサリーたち。どれもこれも本当にうっとりの美しさです。1つめにご紹介したものに比べると全体的にブルーの色合い強く、裏地シルクも鮮やかなサックスブルー。少し渋い色合いのサリーもあったりして、全体的に大人っぽい印象です。

 

 

そして3つめ。

 

 

 

 

●古布長財布 ¥23,760-

 

先にご紹介した2つに比べると、ピンクの色がくっきり鮮やかでかわいらしい印象ですが、裏地シルクで使われている朱に近いオレンジが全体を引き締めてくれています。(大人っぽいかわいらしさと言いますか。。)

 

 

どれもかわいくて迷ってしまいますね。展示会場でも、お客様のみならずスタッフみな「キャーキャー」言って手にとっていました。このシリーズはオンラインショップに入荷した分も、さっそくSOLDOUTになっているようですので、ぜひお早目にご来店ください^^

 

 

 

 

それから、新入荷ではありませんが人気のタッセルがまた少しカラーバリエーション増えて入荷してきております。

 

 

●ひも付きタッセル ¥1,944-

 

タッセルの先に少し長めの紐が付いていてお手持ちのバッグやかごバッグなんかに着け外し可能で取り付けられます。ちょっとしたプレゼントとしても人気があり入荷するとわりとすぐに売り切れてしまうので、お探しだった方はこのタイミングにぜひ!

 

 

 

 

↑こんな風に、バッグに付けたり夏はかごバッグにチャームとして付けるととってもかわいいです。

 

以前ご来店下さったお客様は、このタッセルをお食事の時のカトラリーホルダーに使っているおっしゃってました。(1人分のカトラリーをナプキンでくるんで、それを止めておくのに使うとのこと)

なんと!そんなおしゃれな使い方もあるのですね!とスタッフもビックリの活用術。

インテリアとして、ただ飾っておくだけでもかわいいと思いますしぜひ色々な使い方をして頂ければと思います^^

 

 

 

さて、週末にはまた入荷がある予定です。この他にも小物が入荷してくる予定ですので、お近くにお越しの際はぜひ鎌倉店まで足をお運びください。お待ちしております!!

 

 

 

【鎌倉店】 +art ホシハナ文庫第1巻出版記念展

2018.02.06 Tuesday

こんにちは、鎌倉店染谷です。

 

2/3より銀座伊東屋B1(inspiration hall)にて開催されております

「+art」(ホシハナ文庫出版記念展示会)には足を運んで頂けましたでしょうか。

 

昨年より「+art」と銘打ち、1年に1回開催していこうと始まったこの展示会。

アートを切り口とした展示会ということで、第1回目である昨年はチェンマイの子どもたちのアートを中心に

国内外で活躍されているアーティストさんとコラボした内容で実施されました。

 

今年はさらに、アーティストが絵本を作る「ホシハナ文庫」プロジェクトを開始。

第1巻の出版記念として2/3〜2/12までの間、銀座伊東屋さんの地下で影絵の講演を含む展示会を行っています。

 

 

ということで、前日の搬入から昨日まで展示会の方にお手伝いに行っておりましたので、少しだけ様子をお伝えしておきたいと思います。

 

 

まずはメインの影絵について。

今回コラボさせて頂いたのは、過去2回に渡りインドネシアへ伝統芸能「ワヤンクリ」を学ぶために留学され

つい最近日本に戻ってこられたばかりの「川村亘平斎」さん。

※滞空時間というアーティストとしても活躍されていますので、ご存知の方もいらっしゃるでしょうか。

 

その川村さんがチェンマイの子どもたちのところを訪れ、作り上げて下さったのが今回のイベントのメインにもなっている

『おそなえ きのみ』という影絵作品です。

 

 

2017年12月現地(チェンマイ)にて。がじゅまるの木の前に立つ川村さん。

 

 

インドネシアの影絵「ワヤンクリ」とはジャワ島やバリ島などで行われる伝統芸能の1つ。ユネスコの無形文化遺産にも登録されています。

 

ワヤンクリで使われる人形は牛の革で出来ていて、部分的に細かく穴が打ってあります。そのため人形の影は単に真っ黒な影なのではなく、体の輪郭や模様柄などが美しく映し出されます。基本的にはダランと呼ばれる人形遣いが1人で語ったり、効果音を出したりしながら複数の人形を操り、遠近法も使いながら幻想的な影絵の世界を作っていくものだそうです。

 

と、、アートについては言葉で語るよりも見て頂くのが一番かなと思いますので、いくつかお写真を・・・

 

 

 

左)チェンマイでバーンロムサイの子どもたちと一緒に影絵をした時の写真

右)今回の会場入り口にセッティングされた最初の影絵の世界(ガラス面にカッティングシートを貼り、向こう側から光を当てて影絵を映し出しています。)

 

 

そして、こちらは初日上演の様子・・・

 

 

初日の上演にはたくさんの方にご来場いただき、満員御礼の大盛況でした。

(写真手前の真っ黒な部分にはたくさんの方々が。そして人影の向こうにも、床に座っている状態でご覧頂いている方々がたくさんいらっしゃいます。)

 

 

いつもの展示会の客層はバーンロムサイをご存知の方が大半ですが、今回はアーティストの川村さん、

そして今回川村さんとのご縁をつないで下さった東北芸術工科大学准教授でありキュレーターの宮本さんつながりでご来場くださった方もたくさんいて、いつもとはまた違った雰囲気の展示会となっています。

 

それからこちらがホシハナ文庫第1巻、『おそなえ きのみ』です。

 

 

スクリーンのど真ん前、会場の中央にそれこそ「おそなえ」のように積み上げられた絵本の山。

何も知らずに足を踏み入れた方も思わず手にとり購入してしまう、とっても素敵な絵本となっています。

(ビジュアルも素敵ですが、内容もと〜〜〜ってもすてきです!!)

 

展示会が終わったらオンラインショップや鎌倉店でも取り扱う予定ですので、遠方の方も楽しみにしててくださいね^^

 

 

そして、展示会はメインの影絵&絵本だけではありません!もちろんバーンロムサイのプロダクツもたくさんご用意されています。

 

 

 

 

搬入日に準備しつつ撮影した写真ですみません。。(他スタッフの手元も映りこんでますね。。。)

 

衣類はまだ他では発売前の2018春夏の新作と、今回の展示会のために用意したスペシャル商品がたくさん並んでいます。

(ちなみに2018新作は、鎌倉店・オンラインショップともに3/1より一斉に発売開始の予定です。)

 

ちなみにスペシャル商品が並んでいる、ということもありますが、

先日オンラインショップトップページと店頭でも告知開始しました通り、実は3/1〜価格改定が行われます。

中には値上がりしないものもあるのですが、基本的には定番商品も含め全体的に5〜8%ほど価格が上がる予定です。

「まだまだ寒いし、もう少し暖かくなってから〜」と購入をお考えの方いらっしゃいましたら、この展示会にて購入頂くのをおすすめいたします!!

 

 

2/9、2/12日にはそれぞれ、川村さんによる影絵講演&アフタートークも行われますので、ぜひ影絵を見に・・そして素敵なプロダクツを買いに、ご来場頂けましたら幸いです。

※ちなみに、会場にある商品はお取り寄せや通販、またお取り置き等の対応をしておりません。予めご了承くださいませ。。

 

 

また、期間中は基本的に鎌倉店のスタッフが誰かしらおりますので、顔見知りのスタッフなどおりましたらお気軽にお声かけくださいね^^おまちしております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

【鎌倉店】 入荷情報

2018.02.05 Monday

こんにちは、鎌倉店の福士です。

 

暦の上では春のはずですが、まだまだ寒い日が続きますね。

インフルエンザも大流行中とのことで、体調管理をしっかりして元気に春を迎えたいですね!

 

さて、今日は古布ポーチなどがたくさん入荷したのでダーッとご紹介します!

 

古布ポーチ ¥6.480-(税込)

 

古布ポーチの大きいサイズ、ファスナー部分のチャームがカレンシルバーです。

 

 

続いて同じく古布ポーチ、小さいサイズ↓

 

古布ポーチ ミニ ¥4.860-(税込)

 

こちらのファスナー部分はタッセルが付いています。

カラフルなポーチはバッグの中で探しやすいと好評です♪

 

 

続きまして、春らしい色合いのさき織ポーチです↓

 

さき織ポーチM ¥4.860-(税込)

 

さき織ポーチS ¥3.780-(税込)

 

春らしい、爽やかな色合いのさき織ポーチが入荷しました。

季節の変わり目、ポーチも春色に新調してはいかがでしょうか?

 

 

続いて、古布カードケースです↓

 

古布カードケース ¥3.672-(税込)

 

それぞれタイプの異なる4点が入荷しました。

名刺入れ、定期入れ、診察券やポイントカードの整理に。意外と収納力アリです!

 

 

続いて久しぶりのご紹介、カレンシルバーのブレスレットです↓

 

カレンシルバーブレスレット  (上)¥3.780-(税込)  (下2点)¥4.320-(税込)

 

様々な大きさ・形の淡水パールをたくさん使った、華やかなブレスレット。

ホワイト系のものは何度かご紹介していますが、今回入荷したピンク系は初めてではないでしょうか。

写真では分かりづらいのですが(私の腕の問題でもあります…)白に近い色から濃いピンクまで、濃淡のグラデーションが美しいです。

女性らしい雰囲気で、春のお洋服と相性抜群だと思いますよ!

 

 

ご紹介した商品の詳細な写真をご希望の方、お気軽にお問い合わせくださいね。

お取り置き、お電話でのご注文&発送も承ります!

 

 

また、現在銀座Itoyaにて banromsai+art 「ホシハナ文庫」創刊記念イベント 開催中です!

新作のお洋服や古布雑貨もご用意しております、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ☆

 

会期:2018年2月3日(土)〜2月12日(月・祝)
時間:10:00〜20:00 (日・祝は19:00まで、最終日は18:00まで、会期中無休)
会場:銀座・伊東屋 G.Itoya B1 Inspiration Hall(東京都中央区銀座2-7-15)www.ito-ya.co.jp
 

詳しくはイベントインフォメーションをご覧ください↓

http://www.banromsai-shop.com/?tid=3&mode=f5

 

鎌倉店からのお詫び

2018.02.03 Saturday

お客様各位

 

一昨日はこちらの都合でお店を休業させていただきました。

事前にお知らせする事が出来ず、

わざわざ鎌倉まで足を運んで下さったお客様には大変ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございませんでした。

 

本日は通常通りオープンしておりますので、スタッフ一同、皆さまのご来店をお待ちしております。

【鎌倉店】 入荷情報

2018.01.25 Thursday

こんにちは、鎌倉店染谷です。

 

関東はここ数日、大雪や寒波の影響で寒い日々が続いております。

石川では積雪11メートル、北海道ではマイナス30度を記録するなど大変なところが多いと聞きますがみなさまご自宅は大丈夫でしょうか!?

 

ちなみに気温がマイナスとなった昨日・今日、、、朝起きたら私の家は水道が凍っていました。。

築40年近い木造の古いおうちに住んでいるため、普段からとっても寒いのですが・・まさか関東で水道が凍るとは!

外にむき出しになった水道管は包帯やアルミホイルを巻くとよい、という情報を先ほどお客様に伺ったので帰ったらさっそくやらねばです。

 

 

 

さてさて、今日は小物がいくつか入荷してきましたので急ぎ足でご案内していきますね。

まずはこちら・・・

 

 

 

●古布長財布(スザニ)¥23,760-

 

 

とっても美しいスザニの古布財布が入荷しました。

 

「スザニ」とは、ウズベキスタンやタジキスタンなど中央アジアの地域で主につくられている美しい刺繍布で、婚礼持参品・・いわゆる嫁入り道具の1つとして母から娘に贈られるものだそうです。

植物やお花、太陽や月の柄が施されている事が多いように思いますが、その色・柄・繊細さは家々で異なります。

タペストリーなどインテリアとしての用途で作られているため、もともとがとても大きな1枚の布に仕立ててあり

柄は大ぶりなものが多く、そのためお財布のサイズに布を断とうと思ってもなかなかキレイに柄が収まるものが少ないのですが

今回入荷のこちらはとても美しい布使いをしているなぁと仕立てのうまさを感じた1点です。

(素材そのものがとても素晴らしい!というの言うまでもなく、ですね。)

 

 

 

 

 

広げると美しい絵画のようです。色使いもグラデーションもとっても上品ですね。

 

 

そしてスザニはもう1点入荷しました。

 

 

 

●古布長財布(スザニ)¥27,000-

 

 

こちらは全面に刺繍が施された贅沢な1点。先ほどのものとはまた色使いも図案も全く違います。

 

 

 

 

 

刺繍の分量が多いので、先ほどのものよりもだいぶお値段が高いのですが、お財布を広げた時のこのゴージャス感!!

圧巻のすばらしさです。

 

 

そして刺繍ではなく織りや染めの古布として最近じわじわと人気のこちら・・・

 

 

 

●古布フラットポーチミニ ¥1,944-

 

 

刺繍のものほど派手さはありませんが、手仕事のぬくもりを感じる素朴でかわいいポーチシリーズ。

こちらはサイズW12.5×H9.5僂箸なり小ぶりで、小銭入れ、キーケース、持ち運び用アクセサリー入れなどなど細かなものを整理するのにとっても重宝するサイズ感です。

 

 

 

 

 

手紡ぎ・手織りの生地には、機械生産では出せない味があります。きれいに整ったものも美しいですが、こういった「味わい」は意図しても作り出すのが難しいですし、だからこそ1つ1つが貴重な1点という感じで私はとても心惹かれます。

 

 

この他にも、ずっと欠品していたちぢみロングワンピースのネイビーが入荷したりしておりますので、お時間ございます時にぜひ店頭に足をお運び頂ければと思います。

 

 

最後に・・・・

 

バーンロムサイの子供たちが長年頑張っている「海プロジェクト」について。。

 

バーンロムサイはタイ・チェンマイのナンプレー村というところにあります。

内陸部のこの村に住む子どもたちのほとんどは海を見たことがなく、海にあこがれを持っている子どもがたくさんいます。

そんな子供たち自らの発案で始まった海プロジェクトは、『自分たちで手作りしたキーホルダーをホームに訪問して下さる方々に買って頂き、旅行資金を貯めよう!』という試みです。

 

 

 

キーホルダーが売れたお金は、通常品の売上とは別にして100%海資金にまわる仕組みになっているのですが、それでも1つ数百円のものを売って総勢50名の大旅行の資金を稼ぐのは至難の業。開始から何年経過しているのか定かではありませんが、いまだ一度も海に行けていない状況です。

そうこうしているうちに、子どもたちはどんどん卒園していきます・・・。

 

そこで最近はささやかながら鎌倉店でもこの海プロジェクトのお手伝いをしています。

鎌倉店では1つ300円(税込み)で販売し、売れたお金は衣類など他のものとは完全に分けて、100%海資金にまわります。

(※ちなみに最近のバーンロムサイは2〜3歳の小さな子が多いので保母さん作のものもあるそうです。)

 

支援ということを抜きにしてもとってもかわいいキーホルダー。子どもたちの願いがいつか叶うように、ぜひご協力ください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


-->