【鎌倉店】 改装工事・・

2018.12.07 Friday

こんにちは、鎌倉店染谷です。

 

つい2日前のことになりますが、鎌倉店の店内をプチリニューアルいたしました。

1年前、お店の前のウッドデッキを一緒に作って頂いた島本さんに今回もお世話になり

定休日を使って私も色塗り隊として一緒に作業を行いました。

 

仕上がりは大満足。

内装を変える事は3年ほど前からずっとやりたかったことなので

DIYにしては予想以上の仕上がりで、念願も叶い本当に嬉しいです。

 

あんまりにも嬉しいので、改装の様子をちょっとだけみなさんにも見て頂けたらなと思います。

 

 

 

 

まずはこちらが改装前の店内・・

 

奥に掛けてあるお洋服はなかなか見辛く、また1本のポールに掛けられる枚数も少量だったため、

ポールにかけきれない衣類を畳んで見せるような状態でした。

 

棚什器のほとんどを衣類が占めていたため、お財布などの小物は高い位置にある棚にディスプレイしていましたが

これだと目に入り辛い上、手に取り辛いという状況。

衣類も小物もどちらも思うように並べられず、かなり悪戦苦闘していました。

 

 

 

衣類と小物、それぞれを見やすく。

そして店内を全体的にスッキリとしたい。。という3年越しの思いとともに改装に踏み切りました。

 

 

 

まずはグラインダーで大胆にポール什器をカット。そして上の飾り棚を全て撤去した上で棚を支えていた躯体のいくつかも

同時にカットしました。

 

実際にカットしている様子です。鉄粉が火花となって飛び散り、大きな線香花火みたいでキレイでした。

 ↓

 

 

カットが終わったら残した躯体に板をあて、板を支えに太い一本のポールを渡します。壁の穴をふさぎペンキで補修。

すると、衣類を掛ける什器がこんな風に見違えました。

 

 

とってもスッキリ!

 

それから平行して、ぽっかりと空間が出来る店内の中央に小物をたくさんディスプレイ出来る大きな平台も作成。

 

 

台天板の下に商品をストック出来るスペースも作るため、まずは土台の格子を組んでいきます。

壁や他の什器の色と合わせるためこちらも白くペイント。2日目朝の時点では、だいぶ全体像が見えてきました。

 

壁も什器も真っ白!清々しいです。

 

そして最終的な出来上がりはこんな感じです。↓

 

 

 

 

リニューアルに合わせて小物もたくさん入荷し、平台いっぱいに並びました。

ということで、明日からの週末お近くにお越しの際はぜひ鎌倉店まで足をお運び頂ければと思います。

 

お待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

2018.12.28 Friday


-->