夏限定カラー

2015.07.17 Friday



みなさん、こんにちは。オンラインショップ担当です。オンラインショップのある札幌も今日は夏らしい1日。すっきりとした青空で、気温も28℃くらいになっています。ちょっと暑いけど、これまで肌寒い日が続いていたので、やっと夏が来た!という感じがしてうれしいです。

オンラインショップにも夏物アイテムがそろいました。中でもこの夏の限定カラーのボトムスが人気です。強い日差しに負けないビビッドなカラーのアイテムは着るだけで元気になれそう。きれいなカラーを身に付けて、この夏を楽しく、明るく過ごしてくださいね。



 

「ギャザーワイドパンツ ガーゼ2枚仕立て」の八分丈ロング丈には、イエロー、マゼンダピンク、ターコイズブルーの「ハイサマー」3色がそろいました。どれも個性的ですが、着ると、派手になりすぎず、意外にしっくりとコーディネートできます。タンクトップやシンプルなTシャツなどとの組み合わせがおすすめ。ゆったりと履きやすく、涼しいので、夏休みの旅行なんかにもぴったり。くるくるとコンパクトにたためてしまうのもうれしい。

 



山岳民族「リス族」の民族衣装を参考にしてデザインした「リス族パンツ」にはスカイブルーが登場。さわやかで気持ちのいいカラーです。薄手のジャージ素材で履き心地がよく、こちらも旅行にいいですね。やわらかな肌触りで、動きやすいデザインのリス族パンツは、ヨガやストレッチなどのウエアとしても人気。リラックスタイムにもおすすめです。

 



2015年春夏の新商品「サイドリボンスカート」もミントグリーンとライトブルーのきれいなカラーがポイント。サイドに見えるボーダー柄がとっても夏らしいです。肌触りさらさらのコットンで仕立ててあり、涼しい着心地。ちょっとしたお出かけに、きれいに、かわいく着ていただける、おすすめの一着です。こちらの商品は残りわずかとなっています。お早めに。

 


限定カラーの商品は数に限りがあります。あらかじめご了承ください。このほかにもいろいろなサマーアイテムがそろっているバーンロムサイのオンラインショップ、ぜひ覗いてみてくださいね。





 

banromsai style book

2015.06.30 Tuesday




みなさん、こんにちは。オンラインショップのある札幌は7月を目前にして、寒い日が続いています。長袖の上にコートを羽織ってちょうどいいくらい。夏の気分がまったく盛り上がってきません。7月はもう少し夏らしくなりますように。


オンラインショップに「style book(スタイルブック)」というページを新設しました。バーンロムサイのアイテムを使ったコーディネート例を提案するページです。

最初は「2015夏のおすすめコーディネート」と題して、今年の新作アイテムを中心にした、5パターンのコーディネートを紹介しています。

『banromsaiのマリンスタイル』は、「ドルマンプルオーバー」と「ギャザーワイドパンツ チェンマイコットン」の組み合わせに、ボーダー柄の「さき織りトートバッグ」を合わせています。ゆったりした着心地の組み合わせで、浜辺に出かけてリラックスしたくなるようなスタイルです。

『かわいいアジアンスタイル』では、「チャイナブラウス」に大胆な柄の「ギャザーワイドパンツ インドコットン」を組み合わせました。コンパクトなトップに、ボリュームのあるボトムのコーディネートで、上品でかわいらしい雰囲気にまとまりました。

  

「style book」はシーズンごと、新作アイテムの入荷などのタイミングで、更新していく予定です。バーンロムサイのアイテムの着こなしのヒントをお伝えしていきたいと思います! 時々のぞいてみてくださいね。

こちらのページです。



 

古布長財布が届きました!

2015.06.12 Friday



みなさん、こんにちは。オンラインショップのある札幌は、1年でいちばんいい季節を迎えています。観光客もとても多く、通勤で近くを通る、観光名所「札幌時計台」の辺りも、朝早くからたくさんの人でにぎわっています。「日本三大がっかり」なんて言われることも多い、札幌時計台ですけど、オフィス街の中に静かに建っているその姿は、なかなかに美しいものだなあといつも思います。鐘の音もきれいなんですよ。


さて、オンラインショップに、タイ・チェンマイの工房から、古布長財布がたくさん届きました。オンラインショップの「財布・ポーチ」のページに早速並べています。前回(3月)の入荷時にも多くの反響をいただきました。ぜひ、お気に入りを見付けてください。

 


財布に使っている古布のほとんどは、バーンロムサイのあるタイ北部の山岳民族の衣裳などとして使われていたものですが、今回はアフリカの部族が使っていた布をリメイクした製品もあります。かわいいだけでなく「力強さ」のような美しさがある古布で仕立てた、お財布は持っているだけでうれしい気持ちになります。

 

 
貴重な古布の小さな端切れも大切にし、できる限り布を無駄にしないように心がけて生まれる長財布。一つひとつ異なる古布の個性を損なわないよう、すべての工程を手作業で丁寧に作り上げています。こちらのページをご覧ください。

 


 

リバーシブル タンクトップ

2015.05.19 Tuesday



オンラインショップの拠点がある札幌も、ようやく初夏らしい気候になってきました。まだまだ朝晩はかなり肌寒いですけど、日中は頑張れば半袖で過ごせる日もあります。バーンロムサイのあるチェンマイ並みの暑さに、とはまったく思いませんが、もうちょっとだけ札幌も暑くなってほしいなあと思っています。


そんな中、オンラインショップには暑い季節にぴったりの商品が続々と入荷しています。今日紹介するのは「リバーシブルタンクトップ」。バーンロムサイの定番商品ですが、今シーズンは着丈や身幅のサイズ感を見直し、さらに気分よく着られるように手を加えました。ガーゼとインドコットンの2枚仕立てになっており、涼しく、気持ちよく着られる、おすすめアイテムです。

 
カラーはマスタードとアイスブルー。個性的な2色です。無地のガーゼ素材と、プリント柄のインドコットン素材を裏表に合わせてあり、リバーシブルで着ていただけます。インドコットンの面はかなり大胆なプリント柄ですが、着ると意外に落ち着いた雰囲気になります。

また表裏で裾の長さを少し違えており、無地のガーゼ面の方を表に着ると、裾からプリント柄が少し覗くデザインになっています。このちらっと見える柄がスタイルにアクセントを付けてくれます。

 

これからの季節に、さらりと着られるリバーシブルタンクトップ。1枚で軽やかに着るのも、ジャケットやカーディガンなどと重ねるのもいいですね。どちらの面を表にするかでコーディネートの幅も広がります。おすすめします!


ほかにも、暑い季節に涼しく着られるアイテムがいっぱい。オンラインショップのページをぜひご覧ください。


オンラインショップのある札幌のシエスタラボで開かれていた展示会「banromsaiの夏じたく」が昨日18日で終了しました。たくさんの方にお越しいただきました。まことにありがとうございました!

 

カシュクールワンピースが入荷しました

2015.04.22 Wednesday

 

みなさん、こんにちは。オンラインショップ担当のキクチです。オンラインショップの発送拠点のある札幌はずいぶん寒い日が続いていましたが、今日はいいお天気。ようやく春めいてきました。桜のつぼみも徐々にほころんで、早いところでは今週末にもお花見ができそうです。バーンロムサイのあるチェンマイは40℃超えとか。札幌はずうっと寒かったので、ホームページのソンクラーンの楽しそうな写真(こちら!)を見てちょっとうらやましく思っていましたが、北海道もこれからいちばんいい季節を迎えます! 40℃にはならないと思いますが…。



さて、オンラインショップにガーゼのカシュクールワンピースが入荷しました。リニューアルしたオンラインショップのトップページの大きな写真でモデルの女の子が着用しており、みなさんからたくさんの問い合わせをいただいていた今シーズンの新商品。おすすめです!



 

斜めになった前合わせが特徴のカシュクールワンピース。細めのスタンドカラーに八分袖でトップはすっきり。ウエストの切り替え部分の下にはたっぷりとギャザーをとり、ふんわりとしたシルエットに。ウエストにはひもが通っており、結び方で雰囲気を変えることもできます。



そのままシンプルに着ても、前を開けてコート風に羽織っても素敵。エレガントにもカジュアルにも着こなしていただける一着です。ガーゼ素材も軽くて肌触りよく、着るだけで何だか気分も軽くなるみたい。





カラーはアイスブルー、ネイビー、ベージュの3タイプ。どれもかわいい。ぜひみなさんに着ていただきたいワンピースです!

 

ドルマンスリーブ

2015.03.26 Thursday

みなさん、こんにちは。オンラインショップ担当のキクチです。もう3月もおしまいなのに、オンラインショップのある札幌はまだまだ寒いです。昨日は雪も降っていました。タイはもう暑そうですが、札幌の春はもう少し先のようです。ちなみに桜が咲くのは5月の連休ごろなんですよ。



 

オンラインショップに新入荷した「ドルマンプルオーバー ガーゼ2枚仕立て」をおすすめします。ゆったりとしたドルマンスリーブが着心地よく、きれいなシルエットで着られる一着。今シーズンの新作アイテムです!



やわらかなガーゼ素材を2枚重ねて仕立ててあり、とってもやさしい肌触り。ごくシンプルなプルオーバーですが、後身ごろの丈が少しだけ長いところや、ラウンドネックの襟ぐりの開き具合のバランスなど、ディテールに気を配ったデザインになっており、ゆったりとしていますが、すっきりときれいなシルエットで着られます。



 

リラックススタイルにも、きれいめのお出かけスタイルにもおすすめ。スカートでもパンツでもボトムスを選ばずに着られるのもうれしい。長袖カットソーの上に重ねたり、ジーンズに合わせたり、いろいろに着こなせそうです。



写真ではギャザーワイドパンツとシンプルに組み合わせています。ビビッドなカラーのプリント柄パンツにも、無地のシンプルなパンツにもしっくりとなじんでいます。ボーダーのさき織りバッグをもったコーディネートもかわいい(このバッグも近く入荷する予定です。お楽しみに)。



 

カラーはナチュラル、ベージュ、ネイビーの3通り。いろいろなアイテムと組み合わせやすいベーシックなカラーをそろえました。



これからのシーズンにぴったりのドルマンプルオーバー。ぜひどうぞ。オンラインショップのトップスのページでご覧いただけます。

古布長財布がたくさん入荷しました

2015.03.24 Tuesday

 

みなさん初めまして、新しくオンラインショップの担当になったキクチです。



ショップサイトのリニューアルから間もなく1週間。大幅に見た目が変わりましたがいかがでしょうか。気がついた点がありましたらお知らせくださいね。そしてサイトのリニューアルを機にオンラインショップの拠点が鎌倉から札幌に移りました。このブログも札幌で書いています。これからはここ札幌から全国へバーンロムサイの商品をお届けしてまいります。よろしくお願いします!





さて、そのオンラインショップには、古布長財布がたくさん入荷しました。「財布・ポーチ」(こちらからご覧いただけます)のページにずらりと並んでいます。バーンロムサイといえば、この長財布と言ってくださる方も多い、大勢のみなさんにご愛用いただいているアイテムです。



財布に使っている古布は、バーンロムサイのあるタイ北部の山岳民族の衣裳などとして使われていたもの(一部にインドの古い布もあります)。独自の文化を大切にしている山岳民族などの村々では、今も女性たちの手で独特の織り物や丁寧な刺繍の技法が受け継がれ、行われています。鮮やかな織り柄や刺繍柄にはそれぞれの民族ごとに特徴があります。



 

バーンロムサイでは古着となった衣裳をリメイクし、さまざまな布製品に仕立て直しています。衣裳はチェンマイの工房で丁寧にほどき、きれいに洗ってから、また縫い合わせたり、さらにビーズなどを加えたりし、まったく新しい商品に生まれ変わらせています。貴重な衣裳の古布ですから、小さな端切れも大切にし、できる限り布を無駄にしないように心がけています。



中でも長財布には、古布の最も美しい部分をたっぷりと使い、その模様や色合いが一番きれいに見えるように工夫して仕上げています。ビーズ刺繍やステッチなどは山岳民族出身の工房スタッフが担当。一つひとつ異なる古布の個性を損なわないよう、すべての工程を手作業で丁寧に作り上げているんです。



 

もちろん実用性もばっちり。フラップはマグネットのボタンでとまるようになっており安心です。財布の中は仕切りで2つに分けられ、ファスナー式の横長ポケットもついていますので収納力も抜群。小銭もたくさん入ります。またカードポケットも6つあり、日常的に使うカードを入れておくのには十分です。



一つひとつ異なる、世界にひとつだけの美しい古布長財布。色も刺繍模様も多彩にラインナップしました。ぜひ、お気に入りを見付けてくださいね!

-->